地域型住宅グリーン化事業

地域型住宅グリーン化事業とは

 地域型住宅グリーン化事業は、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。
 このため、本事業では、中小住宅生産者等が他の中小住宅生産者や木材供給、建材流通等の関連事業者とともに構築したグループを公募し、グループ毎に定められた共通ルール等の取り組みが良好なものを国土交通省が採択し、採択されたグループに所属する中小住宅生産者等が当該共通ルール等に基づき木造の長期優良住宅や認定低炭素住宅等の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助します。

地域型住宅グリーン化事業の詳細については下記ページをご覧ください。
地域型住宅グリーン化事業(別サイトへリンクします)

富山県内のH29年度採択グループ

グループ名称 グループ代表者 グループ事務局
北陸 住まいづくりを考える会 くみあい建設株式会社 南陽吉久株式会社
富山の快適すまいづくりの会 株式会社マイホーム ヤマイチ株式会社
北陸長期優良住宅 まるわかりの会 ラミネート・ラボ株式会社 ラミネート・ラボ株式会社
北陸型木の住まい研究会 株式会社中田工務店 ウッドリンク株式会社
あずまだち研究会 株式会社富山合板 株式会社富山合板
北陸の素適な家協議会 吉久建材株式会社 ホクリク住材株式会社
通気断熱の家 富山会 永森建設工業株式会社 株式会社田島木材 住宅資材部
すみたくなる家をつくる会 ほくりく 株式会社ウィスタ 株式会社田島木材
住宅省エネルギー技術講習会 木を活かす建築推進協議会 公益社団法人富山県建築士会