この協議会について

 この協議会は、富山県において、住宅生産の担い手である中小工務店・大工関係団体や建築関係団体等が連携協力し、木造住宅の省エネ化を図るとともに本県の気候風土に適した優良な住宅を供給するため、住宅省エネ化技術講習会の開催や省エネ化に関する各種情報の提供などを行います。
 なお、この事業は、国土交通省の「住宅建築技術高度化・展開推進事業」により実施するものであり、協議会は下記に記載の事業について活動を行うこととしています。

事業内容

@住宅生産者の連携によるネットワーク体制の構築
 (会員同士の連携を促進します)
A住宅省エネ化推進地域リーダーの養成
 (住宅省エネ化に係る各種取組を牽引する技術者を推薦します)
B住宅省エネ施工技術・設計技術講習の開催
 (断熱施工技術や設計技術を習得するための講習会を開催します)
C住宅省エネ化や地域型木造住宅の普及に係る情報提供
 (HP等で情報提供を行います)
Dその他の関連事業

事業実施体制(構成員及びその名称等は平成29年2月現在のもの)

事業実施体制図

住宅省エネルギー技術講習会 木を活かす建築推進協議会 公益社団法人富山県建築士会